Sococo for Classrooms

離れていても「一緒に学校生活」を送れる
コミュニケーションツール

Sococo for Classrooms 利用イメージ

特徴

クラウド教室へ集まることによる一体感
アバターと独自レイアウトによるUIで、場所にとらわれずに教師や生徒同士があたかも傍にいるような一体感を持って学校生活を送ることができます。
アプリのインストールは不要 - ブラウザがあればすぐに使える!
面倒なインストールは不要、Google Chromeがあればすぐに利用できます。
WEB会議システムにも簡単連携
オンライン授業用にWEB会議システムを導入済みの場合、クラウド教室からボタン一つでシステム連携し、簡単に授業を始められます。わざわざ画面を切り替えてオンライン授業を起動する必要はありません。
クラウド教室 イメージ

利用シーン

アクティブラーニングに最適
教師から生徒に対しての一方向的な授業だけではなく、細かなチームに分かれディスカッションやグループワークが簡単に行えます。
保護者を招待して3者面談や授業参観も可能
招待機能により、URLを案内するだけで保護者をクラウド教室に招待できます。一時的にゲスト参加するだけですので、ユーザー登録は必要ありません。
学校生活におけるコミュニケーションを円滑に
学校で得られるものは授業だけではございません。生徒同士の共同作業や、昼食を一緒に食べたり、何気ない雑談や課外活動、部活など、学校生活における全てのコミュニケーションを円滑にします。
アクティブラーニング利用 イメージ

模擬授業のご案内

話題の「クラウド教室」で仲間と学ぶ模擬授業を体験しませんか?

テレワーク推進の第一人者である株式会社テレワークマネジメントの代表取締役 田澤由利氏による「オンライン授業」を開催します。

日時 ・ 2020年8月6日(木) 17:00~18:00
・ 2020年8月7日(金) 17:00~18:00
・ 2020年8月8日(土) 10:00~11:00
講師 株式会社テレワークマネジメント 代表取締役 田澤由利 様
(2015年総務省情報化促進貢献個人等表彰受賞・2016年厚生労働大臣賞受賞)
内容 新しいテレワーク用ツールとして注目されている「Sococoバーチャルオフィス」を活用し、離れていても「先生や仲間と一緒に教室で学ぶ」クラウド教室での授業を体験していただきます。
アジェンダ クラウド教室でアフターコロナの「新しい働き方」を学ぼう
(1)エントリー動画
(2)ライブ授業
(3)グループワーク
(4)発表とまとめ
※ 上記日程での模擬授業のお申し込みは受付を終了いたしました。

新しい働き方「テレワーク」のノウハウを「教育」にも活かそうと5月に田澤氏が開催した「模擬授業」は、100人以上の方が授業参観に参加し、以下のダイジェスト版動画は、教育関係者に1,100回を超えて再生いただいています。