利用環境について FAQ(よくあるご質問)

Sococo Team Spaceを利用するのに必要なシステム環境は?

Sococo Team Spaceをご利用いただくには下記のシステム環境が必要となります。

ハードウェア

  • クアッドコアプロセッサー
  • ウェブカメラ(内蔵、USB)
  • スピーカーおよびマイクロフォン

ブロードバンド・インターネット接続

  • 最小構成として6Mbps(下り)/2.5MBps(上り)

サポートOS

最新版~2世代前までのバージョンに対応

  • Windows
  • Mac OS X
  • Linux (Google Chromeが対応しているディストリビューション)

サポートモバイルOS

  • Android OS 6.0以降
  • iOS 9以降

Webブラウザ

  • Google Chrome 最新版~1世代前のバージョンに対応

【注意】

  • 最初に画面共有する際にChrome拡張機能が導入されます
  • ビデオと音声を使用するにはマイクロフォンとカメラへのSococoのアクセスを許可してください
  • 仮想デスクトップでの使用はサポートされていません
  • ファイアウォールまたはプロキシー経由でSococoにアクセスする場合はこちらをご参照ください
    → Sococo Network Configuration Guide 10-2018
Sococoウィンドウタイトルが文字化けした場合の対処方法は?

Sococoウィンドウタイトルが文字化けした場合の対処方法です。

1.言語設定

「システム ロケール」は日本語かご確認ください。また、一度セーフモードで英語にした後、再度日本語に設定することで解決する場合があります。
http://www.internal.co.jp/support/mpx/mojibakewin7.php

2.フォントキャッシュの修復

Windows 7でのフォントキャッシュの修復方法の手順は下記になりますので、こちらをお試しいただけたらと思います。

  1. Windows をセーフモードで起動
  2. エクスプローラのオプションで、“隠しファイルを表示する。” にする。(このファイルは隠しファイルのため)
  3. フォント キャッシュ ファイルの削除
    エクスプローラで「system32」フォルダ(通常「C:\Windows\system32」)の下にある「fntcache.dat」というファイルを削除する。
    またはスタート>検索でfntcache.dat と入力して検索結果にでてきたファイルを削除する。
  4. 再起動すると新しいフォントキャッシュファイルが自動作成される。(フォントキャッシュの修復)

参考資料: http://www.winvistacafe.com/c02_speedup/b04_fontcache.html の「フォントキャッシュの修復方法」
(Vistaの内容ですが、Windows 7でも同様です)

3.パフォーマンスオプション

パフォーマンスオプション(コントロールパネル)で、「パフォーマンスを優先する」にするとタイトルバーの日本語が文字化けします。このオプションをオフにするか、「ウィンドウとボタンに視覚スタイルを使用する」をONにすると文字化けが解消されます。

Sococoに関するお問い合わせは、下記お問い合わせフォームよりお願いいたします。
※お問い合わせの状況や内容により、回答までにお時間をいただく場合がございます。

Sococoお問い合わせフォーム